Feature 01

相続

土地や建物などの相続でお困りなら

現金資産や株式、そして会社などの承継は行政書士や司法書士に相談するのが一般的ですが、土地や建物の承継については更に専門的な分野となるため、不動産会社へ相談されることをおすすめいたします。現金化して分割相続する場合もスムーズなサポートが受けられるほか、「不動産の全体的な価値を知ってからどうするか決めたい」といったご要望にも対応できます。江東区で蓄積してきた不動産情報を駆使し、柔軟にご提案いたします。

税金が0円になる可能性知っていますか??

不動産相続が生じた際は、まずは当店にご相談ください。

日本の相続財産の半分以上が不動産相続です。

自分が住んでいなかった土地や住んでいた期間が短かった場合など、相続不動産の売却では相続した不動産の状態が解らないケースが多く見受けられます。「相続はしたけど相続登記がまだ」という方は、当センター提携の司法書士をご紹介も行っております。お気軽にお見積もり・ご相談ください。

相続時によくある質問
✓ 兄弟が4名いますが、相続は4人でした方がいいですか?
✓ 相続した建物が古いですが、すぐに解体した方がいいですか?
✓ 相続した不動産を売却する場合、税金はどのくらいかかりますか?
✓ 兄弟間で意見がバラバラですが持ち分の売却は出来ますか?
✓ 相続した不動産が場所がわからない場合はどうしたらいいですか?
✓ 家にある荷物はどこまで処分すればいいですか?
売却までの流れ

価値がなさそうだから相続破棄?その判断は不動産査定のあとで!

  • 面談・電話・メールにてご相談
    1

  • ご相談及びご提案
    2

  • 不動産査定(無料)
    3

  • 売却方法・売却金額の決定
    4

    所有者様が行うのはここまでです。後は担当スタッフが責任を持ってご対応いたします。
  • 対象不動産の販売活動
    5

  • 売買契約
    6

  • 対象不動産のお引渡し
    7

    お引き渡し時に、現金で入金となります。

適切な不動産の承継へ導く専門家

相続は人生の中で何度も経験するものではなく、手続きの必要性が出てきた段階で「どうすれば良いんだろう」と悩まれてしまう方が多くいらっしゃいます。特に土地や建物の承継は更に専門的な知識が必要になること、選択肢が多数存在することから、悩みの種になってしまうことが少なくありません。法的な瑕疵がなく、スムーズに手続きを完了させたいとお考えなら、経験豊富なスタッフまでぜひお問い合わせください。江東区にて様々な物件を仲介してきたノウハウを活かし、不動産売却を含めたフレキシブルなご提案を行っております。

持て余している不動産を迅速に売却

ご両親から相続された土地や建物などの不動産を持て余しているケースは全国的に少なくなく、固定資産税等の維持費のみが掛かってしまっていることもあります。狭小地や変形地、そして再建築不可物件まで幅広い不動産を取り扱ってきた実績がございますので、不動産売却や活用方法のプランニングをプロに任せたいとお考えの際は、ぜひ安心してお問い合わせください。メインの拠点を構えている江東区を中心に、墨田区や江戸川区などの物件も積極的に取り扱っており、老若男女を問わず幅広いお客様から高い評価をいただいています。

Access

アクセス

江東区不動産売却相談センター

住所

〒136-0071

東京都江東区亀戸6丁目2-3 田邊ビル 7F

Google MAPで確認する
電話番号

03-5626-2050

03-5626-2050

営業時間

9:30~18:30

最寄駅

JR総武線/亀戸駅 徒歩5分

運営元

フィットワン株式会社

http://fitone2008.ciao.jp/tube/

アクセス

お客様のご要望やご質問に迅速にお応えできるよう、メインエリアの中心に事務所を構えております。都内近郊であれば、現地査定にすぐに伺うよう努めています。

相続した物件が空き家になったケース

「せっかく家を相続したけど、今のところ誰も住む予定がない」とお困りなら、早めに活用方法のプランニングや不動産売却に着手されることをおすすめいたします。なぜなら、家は人が住んでいなくても固定資産税が掛かってしまう上、特定の空き家に指定された場合は、その税額が最大で6倍まで跳ね上がるためです。また、防災面や防犯面でのリスクもございますので、江東区エリアにて空き家をお持ちの際は、不動産取引と活用のプロフェッショナルまでぜひ一度ご相談ください。

Related posts

関連ページ